うちのオリジナルの場合、インディアンジュエリーの影響が出てると思います。大好きなので(笑)オーダーメイドの依頼もそっち系が多いですね、でもお店を始めた頃と比べると、そういうのは随分減りました。時代の流れですかね(笑)だからってわけじゃないけど、女性向けのデザインであったり、スタイリッシュって言うのかな、土臭くない感じのデザインも作るようにしています。でもちょっと苦手(笑)やっぱね、インディアン最高!
 もちろんこういう業界ですから、流行り廃りには目を向けてますけど、流行ってるから似たようなもの作りました、とかはしたくないですね。流行りものが欲しいならそっちで買ってくれ、みたいな(笑)オーダーメイドとかなら引き受けますよ。

作り手に僕を選んでくれたわけですから。それだけで作る価値は十分にあります。でも定番としては難しいかな。とか言いながら、鍵とかクラウンとかハートとか、流行ってるデザインがいくつもあるんですけどね(笑)気に入ってつけてくれる人が多くて、やっぱ嬉しいじゃないですか。だからDiAの原点っていう路線と、そういう流行路線と、みたいな感じに分けて両立するのも悪くないと思ってます。どうしてもネイティブ系に比重置いちゃうけど(笑)これはもう仕方ないですよ。だって好きなんだもん(笑)
 12周年を迎えたときに、今年は「原点回帰」でいこう!って決めたんですよ。あの頃のDiA再び!みたいな(笑)もちろんあの頃のDiAとは違う部分もあります。成長したところとか(笑)12年でひと回り、でも元に戻ったわけじゃなくて、螺旋階段をぐるっと一周上った感じ。明らかに上にいる、でも再出発的な。

 そう思ったのには理由があって、最近見ないなって思ってたお客さんが、最近になってまた来てくれるようになったんですね。しかもいっぱい。で、アレ作ってコレ作ってって頼まれるんですけど、前によく来てくれてた人達だから、みんな、DiAの原点!みたいなデザインを頼んでくれるんですよ。で、思った。めちゃくちゃ楽しい(笑)あ、やっぱこれだわ、みたいな(笑)

 よーし、今年は原点回帰でいくぜー!って決めたときに、眠ってるターコイズの原石を

取り出してきたんですよ。すげー貴重なやつ。それを切って削って磨いて、やっぱ楽しい!って、

改めて確認して「原点回帰」を確定させました(笑)あ、このターコイズ、インディアンの戦士「クレイジー・ホース」の名前がそのまま付いてるんですよ。これ原石のまま持ってるとこ、ほとんどないんじゃないかな。自慢です(笑)正式名称はファウスト石って言うんですけど、まぁそれはまた別のところで(笑)

一生宝物にできるジュエリーとレザークラフト。手作りにこだわりオーダーメイドやカスタムも承ります。